【袋井市20代】何を着たらいいのかわからなくなって。。。


こんにちは、iest(アイイスト)のCHIEKOです。

今日も!自分だけの最上級を少しだけ更新していきましょう。

そして、こちらでは本当に似合う!

『パーソナルカラー診断、骨格診断、メイクレッスン』で美人度UP!

最短の魔法を中心にお伝えしていますが★

本日のお客様は20代♡

それも前半のSちゃん。

iestのCHIEKOにとっては、とにかく可愛すぎる年齢。

前から見ても横から見てもピッチピチの美人さんです。

そんな、Sちゃんのお悩み・・・

「 若い頃は 何でも着れたけれど・・・

(いやいや!!今もピックりする位に若いですねどね)

 最近何を着たらいいのかわからないんです。」

「お洒落楽しめないのです」

それは大問題です。

でも迷ったり、迷走するなかでもっとクリアに!しようと行動を移した

Sちゃんはとっても行動力があるとそれだけで

最上級を更新していると思うのです。

それは、まだSちゃんはウエディングドレスも着ていない!!

だから、今自分の”本当に似合う”を知れば

これから先、お洒落が楽しくなる事確定なのです。

Sちゃんのパーソナルカラー診断

ベストシーズンはイエローベースの秋オータムです。

全ての色に黄色を足したイエローベースが得意です。

美肌に見え健康的な肌ツヤになります。

イエローベースが得意なので、

青系は注意することがあります。

青にも

イエローベース

ブルーベースがあります。

と言う事は!

青にも苦手な色調と”似合う色調”が

あるのです。

左: ブルーベースの夏の青色  = 苦手色

ブルーベースの色はSちゃん場合、

全体的に

唇が紫・肌の血色が消え、影ができる事で

フェイシャルラインがぼやけてしまい体調が悪い感じになます。

右: イエローベースの秋の青色 = ”似合う色”

秋の色調は黒目に力が入り!

(これとっても重要!実際に診断でないと本人も納得いきません)

高級感、洗練、凛として

かっこいいのにキツくない雰囲気でとっても素敵です。

そして、

左: 春の青

右: 秋の青 ”最上級に似合う”

とっても大切な事は、

同じイエローベースの 春 と 秋 の似合う違いについて!


イエローベースの春スプリングも血色等は良く元気な印象です。

ですが秋に比べると安っぽい感じになります。

そして、肌質

春は【粉っぽくパウダーを叩いたマット感】


秋は【パールパウダーを叩いた艶ツヤ感】

また、フェイスラインが引き締まり立体化がうまれます。



Sちゃんの場合♡

秋色の全てがパーフェクトに近く最上級。

全体に秋色のコーディネートも勿論すてきですが!

アクセントカラーで秋色を使っても、

そして、春の色調を組み合わせても本当に素敵に変身するのです。

見ててください♡  この笑顔♡

Sちゃんは、iestにお越しになった時は緊張していたのです。

そして、

鏡の前に座ったばかりの頃は・・・笑顔が全くなかったのです。

恥ずかしい。

緊張。

本当にわかるの?

自分に似合う色いるの?  

それはそうです。

ですが、”本当に似合う色”が

Sちゃんの笑顔を作り自信を作り出す。

この笑顔と、美人度UPを目の前にして

iestのCHIEKOはそれは、それは最上級です。

本当に綺麗でドキドキします。

LOVE YOU♡ 


パーソナルカラー、骨格診断 | 静岡, 浜松